メンバー

Hidekazu Suzuki

准教授鈴木 秀和

E-mail:
学位:
博士(工学)
2015年度担当科目:
1年前期 情報工学の世界
3年前期 情報セキュリティ,情報工学実験III
3年後期 ゼミナール,プログラミング演習IV
4年通年 卒業研究
大学院担当:
情報通信方式特論I・II
情報通信特別演習
情報通信特別実験

経歴

  • 2004年 3月名城大学 理工学部 情報科学科(卒業)
  • 2006年 3月名城大学大学院 理工学研究科 情報科学専攻 修士課程(修了)
  • 2006年 4月名城大学 理工学部 非常勤講師(2010年 3月まで)
  • 2008年 4月日本学術振興会 特別研究員(2010年 3月まで)
  • 2009年 3月名城大学大学院 理工学研究科 電気電子・情報・材料工学専攻 博士後期課程(修了)
  • 2010年 4月名城大学 理工学部 助教
  • 2011年 4月名城大学大学院 理工学研究科 助教M合
  • 2011年 4月名城大学 総合研究所 所員(併任)
  • 2015年 4月名城大学 理工学部 准教授
  • 2015年 4月名城大学大学院 理工学研究科 准教授M○合
  • 2015年 4月東北大学 電気通信研究所 共同研究員(併任)

専門分野

  • ネットワークアーキテクチャ
  • モバイルコンピューティング
  • ネットワークセキュリティ

所属学会および研究会

  • IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers)
  • ACM(Association for Computing Machinery)
  • 情報処理学会
  • 電子情報通信学会
    • コンピュータセキュリティ研究会(CSEC)
    • モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会(MBL)
    • コンシューマ・デバイス&システム研究会(CDS)

学会活動(2015年9月1日現在)

  • 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL)研究会,運営委員(2011.04~2015.03)
  • 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウム,実行委員(2012.11~2013.11)
  • The 7th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2014),Organizing Committee (Registration Co-Chairs)(2013.01~2014.05)
  • 情報処理学会東海支部,運営委員(2013.05~2015.03)
  • 情報処理学会論文誌ジャーナル/JIP編集委員会,編集委員(2013.06~現在)
  • 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2014)シンポジウム,実行委員(2013.11~2014.11)
  • 情報処理学会2013年度論文賞選定ワーキンググループ(ジャーナル),委員(2013.12~2014.06)
  • The 8th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2015),Technical Program Committee member(2014.04~2015.01)
  • 第12回情報学ワークショップ(WiNF2014),プログラム委員(2014.08~2014.11)
  • 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2015)シンポジウム,実行委員(2014.11~現在)
  • 情報処理学会2014年度論文賞選定ワーキンググループ(ジャーナル),委員(2014.12~2015.06)
  • The 18th International Conference on Network-Based Information Systems (NBiS 2015),Technical Program Committee member(2015.01~現在)
  • 第13回情報学ワークショップ(WiNF2015),実行委員(2015.04~現在)
  • 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会,特任委員(2015.04~現在)
  • 情報処理学会コンシューマ・デバイス&システム(CDS)研究会,運営委員(2015.04~現在)
  • 情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム編集委員会,編集委員(2015.04~現在)
  • 情報処理学会論文誌ジャーナル「スマートコミュニティ実現のための高度交通システムとモバイル通信」特集号編集委員会,編集委員(2015.04~現在)
  • The 9th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016),Organizing Committee (Poster and Demo Co-Chair)(2015.05~現在)
  • The 9th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016),Technical Program Committee member(2015.05~現在)

外部獲得資金(2015年9月1日現在)

  1. ユビキタスシステムの実世界導入に向けた実証的研究
    制度名:
    通研共同プロジェクト研究(東北大学電気通信研究所)
    実施期間:
    平成27年度(単年度)
    予算:
    申請時1,400,000円(研究分担者)
  2. 無線ネットワークシステムの可視化による直感的機器管理制御フレームワークの構築
    制度名:
    科学研究費(日本学術振興会)
    事業名:
    若手研究(B)
    実施期間:
    平成27年度~平成30年度(4年間)
    予算:
    3,900,000円(研究代表者)
  3. セキュアモバイルアプリケーション開発プラットフォームの構築
    制度名:
    学術研究振興資金(日本私立学校振興・共済事業団)
    事業名:
    若手研究者奨励金
    実施期間:
    平成27年度(単年度)
    予算:
    500,000円(研究代表者)
  4. 広域無線センサネットワークを利用したバスロケーションシステムの開発と実証実験
    制度名:
    科学研究費(日本学術振興会)
    事業名:
    若手研究(B)
    実施期間:
    平成24年度~平成25年度(2年間)
    予算:
    4,290,000円(研究代表者)
  5. スマートフォンとモバイルネットワークを用いた弱者見守りシステムTLIFESの実現
    制度名:
    戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)(総務省)
    事業名:
    地域ICT振興型研究開発
    実施期間:
    平成24年度~平成25年度(2年間)
    予算:
    10,253,100円(平成24年度)(研究分担者)
  6. 高汎用性を実現するAndroid向けNAT越えプロトコルの開発
    制度名:
    研究成果最適展開支援事業(A-STEP)(独立行政法人科学技術振興機構)
    事業名:
    フィージビリティスタディ(探索タイプ)
    実施期間:
    平成22年度(単年度)
    予算:
    1,300,000円(研究責任者)
  7. 高齢ドライバの見守り機能の実現と操作ミスが起こらない軽車両の研究開発
    制度名:
    私立大学経常費補助金(文部科学省)
    事業名:
    地域活性化貢献支援メニュー「地域共同研究支援」
    実施期間:
    平成22年度(単年度)
    予算:
    7,800,000円(研究分担者)
  8. 安全性と柔軟性を両立するフレキシブルプライベートネットワークの実現
    制度名:
    科学研究費補助金(独立行政法人日本学術振興会)
    事業名:
    特別研究員奨励費
    実施期間:
    平成20年度~平成21年度(2年間)
    予算:
    1,200,000円(研究責任者)

その他獲得助成金(2015年9月1日現在)

  1. AR技術を用いた無線センサネットワーク可視化システム
    制度名:
    平成26年度名城大学学術研究奨励助成制度(名城大学)
    事業名:
    研究成果展開事業費
    実施期間:
    平成26年度(単年度)
    交付額:
    700,000円(研究代表者)
  2. 高スループットを実現するAndroid向け暗号化通信プロトコルの開発
    制度名:
    平成23年度名城大学学術研究奨励助成制度(名城大学)
    事業名:
    研究成果展開事業費
    実施期間:
    平成23年度(単年度)
    交付額:
    1,000,000円(研究代表者)

賞罰(2012年7月現在)

  1. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム 野口賞(最優秀デモンストレーション賞)
    受賞日:
    2012年7月
    対象論文:
    “IPv4/IPv6混在ネットワークにおいて通信接続性と移動透過性を実現するNTMobileの研究”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集,Vol.2012,No.1,p.2391-2401,2012年7月.
  2. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム 優秀プレゼンテーション賞
    受賞日:
    2011年7月
    対象論文:
    “NTMobileにおける相互接続性の確立手法と実装”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム論文集,Vol.2011,No.1,p.1339-1348,2011年7月.
  3. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム 優秀論文賞
    受賞日:
    2009年8月
    対象論文:
    “通信グループに基づくサービスの制御が可能なNAT越えシステム”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム論文集,Vol.2009,No.1,pp.372-378,2009年7月.
  4. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム ヤングリサーチャー賞
    受賞日:
    2009年7月
    対象論文:
    “通信グループに基づくサービスの制御が可能なNAT越えシステム”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム論文集,Vol.2009,No.1,pp.372-378,2009年7月.
  5. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム ヤングリサーチャー賞
    受賞日:
    2008年7月
    対象論文:
    “NAT-fを用いたホームネットワーク間相互接続方式の検討”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集,Vol.2008,No.1,pp.1675-1682,2008年7月.
  6. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム ヤングリサーチャー賞
    受賞日:
    2007年7月
    対象論文:
    “NAT-fの移動透過通信への拡張”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム論文集,Vol.2007,No.1,pp.857-865,2007年7月.
  7. 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞
    受賞日:
    2007年5月
    対象論文:
    “フレキシブルプライベートネットワークにおける動的処理解決プロトコルDPRPの実装と評価”
    情報処理学会論文誌,Vol.47,No.11,pp.2976-2991,2006年11月.
  8. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム 松下温賞(最優秀プレゼンテーション賞)
    受賞日:
    2006年7月
    対象論文:
    “アドレス空間透過性を実現するNAT-fの実装と評価”
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集,Vol.2006,No.6,pp.453-456,2006年7月.
  9. 平成17年度電気関係学会東海支部連合大会 IEEE Nagoya Section Student Paper Award
    受賞日:
    2006年1月
    対象論文:
    “動的処理解決プロトコルDPRPの性能評価”
    平成17年度電気関係学会東海支部連合大会論文集,O-229,2005年9月.

stack

Contact