メンバー

修士2年柳瀬 知広

E-mail:

研究課題:
IoTデバイスの安全な動的名前設定手法
趣味:
ベース、ライブ

学会および研究会口頭発表

論文

  1. IoT デバイスのための柔軟なホスト名自動生成の提案
    著者:
    柳瀬知広,田中久順,鈴木秀和
    掲載誌:
    情報処理学会論文誌,Vol.60,No.12,pp.2302-2313,2019年11月.

国際会議

  1. Flexible Name Autoconfiguration for IoT Devices
    著者:
    Tomohiro Yanase, Hisayoshi Tanaka and Hidekazu Suzuki
    掲載誌:
    Proceedings of The 11th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network (ICMU 2018),2018年10月.
  2. Evaluation of Flexible Name Autoconfiguration for IoT Devices in IPv6 Network
    著者:
    Tomohiro Yanase and Hidekazu Suzuki
    掲載誌:
    2019 IEEE The 8th IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE),pp.925-929,2019年10月.

国内学会

  1. IoTデバイスの柔軟なホスト名自動生成手法の検討
    著者:
    柳瀬知広,田中久順,鈴木秀和
    掲載誌:
    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集,No.E2-4,2017年9月.
  2. IoTデバイスの柔軟なホスト名自動生成手法の提案
    著者:
    柳瀬知広,田中久順,鈴木秀和
    掲載誌:
    第80回情報処理学会全国大会講演論文集,Vol.2018,No.1,6R-08,pp.109-110,2018年3月.
  3. IoTデバイスのための柔軟なホスト名自動生成の提案
    著者:
    柳瀬知広,田中久順,鈴木秀和
    掲載誌:
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集,Vol.2018,No.2C-4,pp.291-297,2018年7月.
  4. IoTデバイスのための柔軟なホスト名自動生成システムの設計
    著者:
    柳瀬知広,田中久順,鈴木秀和
    掲載誌:
    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集,Vol.2018, pp.C3-3,2018年9月.
  5. FNACを用いた屋外IoT機器に対するFQDN自動生成法に関する検討
    著者:
    柳瀬知広,鈴木秀和
    掲載誌:
    研究報告モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL),Vol.2019-MBL-93,No.28,pp.1-7,2019年11月.

修士論文

  • IoTデバイスのための柔軟なFQDN自動生成手法に関する研究(2019年度)

卒業論文

  • IoTデバイスの柔軟なホスト名自動生成手法の提案(2017年度)


受賞歴

  1. 情報処理学会第93回モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL)研究表会奨励賞

    柳瀬知広,鈴木秀和: FNACを用いた屋外IoT機器に対するFQDN自動生成法に関する検討
    研究報告モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL),Vol.2019-MBL-93,No.28,pp.1-7,2019年11月.


Contact