メンバー

修士2年保下 拓也

E-mail:

研究課題:
実用化を目指したIoTバスロケーションシステムの構築
趣味:

学会および研究会口頭発表

国際会議

  1. IoT-based Bus Location System Using LoRaWAN
    著者:
    Takuya Boshita, Hidekazu Suzuki and Yukimasa Matsumoto
    掲載誌:
    Proceedings of The 21st International Conference on Intelligent Transportation Systems (ITSC 2018),pp.933-938,2018年11月.
  2. Compression Method of Position Information for IoT-based Bus Location System Using LoRaWAN
    著者:
    Takuya Boshita, Hidekazu Suzuki and Yukimasa Matsumoto
    掲載誌:
    Proceedings of The 11th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network (ICMU 2018),2018年10月.
  3. Smart Bus Stop Using LoRaWAN and e-Paper
    著者:
    Takuya Boshita, Hidekazu Suzuki and Yukimasa Matsumoto
    掲載誌:
    2019 IEEE The 8th IEEE Global Conference on Consumer Electronics (GCCE),pp.287-291,2019年10月.

国内学会

  1. バスロケーションシステムにおける位置情報圧縮手法の検討
    著者:
    保下拓也,吉松彰宏,鈴木秀和,松本幸正
    掲載誌:
    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集,No.D1-3,2017年9月.
  2. LPWAを用いたIoTバスロケーションシステムのための位置情報圧縮手法の提案
    著者:
    保下拓也,吉松彰宏,鈴木秀和,松本幸正
    掲載誌:
    第80回情報処理学会全国大会講演論文集,Vol.2018,No.1,6V-05,pp.421-422,2018年3月.
  3. LoRaWANを用いたIoTバスロケーションシステムの提案
    著者:
    保下拓也,鈴木秀和,松本幸正
    掲載誌:
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集,Vol.2018,No.8B-2,pp.1622-1629,2018年7月.
  4. 既存バス路線におけるIoTバスロケーションシステムの基礎評価
    著者:
    保下拓也,鈴木秀和,松本幸正
    掲載誌:
    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集,Vol.2018,pp.C3-7,2018年9月.
  5. 実証実験に向けたIoTバスロケーションシステムの動作検証
    著者:
    保下拓也,鈴木秀和,松本幸正
    掲載誌:
    研究報告高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS),Vol.2019-ITS-79,No.16,pp.1-7,2019年11月.

修士論文

  • LPWAを用いたIoTバスロケーションシステムとその応用に関する研究(2019年度)

卒業論文

  • LPWAを用いたIoTバスロケーションシステムの提案(2017年度)


受賞歴

  1. 情報処理学会全国大会学生奨励賞(2018年3月)

    保下拓也,吉松彰宏,鈴木秀和,松本幸正:LPWAを用いたIoTバスロケーションシステムのための位置情報圧縮手法の提案
    第80回情報処理学会全国大会講演論文集,Vol.2018,No.3,6V-05,pp.421-422,2018年3月.
  2. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム 優秀プレゼンテーション賞(2018年7月)

    保下拓也,鈴木秀和,松本幸正:LoRaWANを用いたIoTバスロケーションシステムの提案
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集,Vol.2018,No.8B-2,pp.1622-1629,2018年7月.
  3. IEEE名古屋支部国際会議研究発表賞(2018年)



Contact